« 金曜日は午後半休で気ままに・・ | Main | もうすぐ1ヶ月 »

January 04, 2015

大晦日のホビット

あけましておめでとうございます。
仕事が片付かず、年明けの締切に間に合いそうにないので仕方なく30日まで出勤していました。昨日2日も出勤し、昨年に続き、年末年始らしくのんびりできないのが残念でした。
それでも気分転換は大切!と、31日は遊びの日にすることに決めていて、大晦日なのに片付けもせず、有楽町に「ホビット 決戦のゆくえ」を見に行きました。

ピカデリー1の大きなシアターのまん真ん中の席で、大晦日のせいか空いており、見に来ている人は好きそうな人ばかり。快適・贅沢な環境で楽しめました。
最後はビルボと一緒に長い旅から帰ってきたような、祭りの後の寂しさが残りましたが、今回も迫力ある戦闘シーンにハラハラしながら、知恵と勇気と友情って素晴らしい!と子供の頃のような気持ちになったり、芸達者な役者さんの演技を堪能したり、タウリエルとキーリの初々しさに感動したり、レゴラスの美しさに見とれたりと、大いに楽しみました。
ホビットは善悪(悪役と味方)がはっきり分かれているところがいつもやや違和感があるのですが、今回は、人の内面の欲望がテーマの一つだったことも面白かったです。

2Dでも十分という意見もあって考えたのですが、前回、スマウグ(ドラゴン)が金の山をサラサラ崩しながら迫ってくるシーンや大蜘蛛が襲ってくるシーンの怖さは3Dならではだったな~と思い出し、今回も3Dにしました。
結果は大正解。冒頭で、バルドが木造の櫓(鐘楼)に登って矢でスマウグを狙うシーン、一面火の海になった夜の町を背景に、ポツンと高く聳える櫓の高さ、心細さが3Dならではの臨場感で感じられたし、ニュージーランドの山と平原が背景の場面の奥行きと雄大さ、エルフの軍隊が一糸乱れず行動する場面、レゴラスとアゾクの戦いで足元の石が次々崩れて谷底に落ちていく場面なども、3Dが上手く使われており、リアルでドキドキハラハラしました。

ホビット3連作の最終回のせいか、話の展開には意外性が無く、結末に向かって収束していく感じでしたが、感動するシーン、名場面も多かったので、時間が取れれば是非もう一度、見に行きたいと思っています。

|

« 金曜日は午後半休で気ままに・・ | Main | もうすぐ1ヶ月 »

Comments

明けましておめでとうございます。
私もWOWOWで、ホビット冒険三昧でした。
3Dは改めて必要が無いと思いました。
4Kも…。人間の視力より高性能…。
敢えて必要よは思いません。

視力(網膜)は消耗品故~。って
脱線してしまいましたね。失礼をば。

Posted by: sippo | January 04, 2015 at 12:20 PM

Sippoさん、あけましておめでとうございます。
WOWOWでは全編見られたんですか、いいですね(加入しても見る時間が無さそうなので、見る時間があることが一番羨ましかったりして・・)。

私はもともと目が弱いのですが、最近は会社で1日、仕事をしただけでも目→首肩→頭に来て、映画を見る体力・気力に欠けてしまうのが残念です。
なので、平日に映画を見る時は、午後半休を取ったりしています。

そうですね・・昔は2Dしかなかったし、想像力があれば十分楽しめるとは思います。
本だって音が無くても楽しめるんだし。。
特に、原作をよく知っている人にとっては、余計なのかもしれませんね。
私の場合は何でも楽しみたい系なので3Dにしたのですが、臨場感が増して良かったです。
音楽に例えれば、バッハやモーツァルトをチェンバロやハープシコード等の古楽器で弾くか、現代のコンサートグランドピアノで弾くか、って感じでしょうか?
表現の幅が増えるのは、うまく使えるのであれば、それはそれで良いことだと思います。

レーシック後、視力が落ちたので、眼鏡の上から3Dメガネでしたが、ピカデリーの3D眼鏡は大きいのでかけこごちは良かったです。

Posted by: LENI | January 04, 2015 at 01:07 PM

追記:
今ロクに歩けていないので(ふらつき過多で)全部じっくりとは、流石に視聴はできませんでしたが。邪魔者扱いで。。。凹

3Dはアトラクション的には良いと思いますv

Posted by: sippo | January 05, 2015 at 12:34 PM

ホビット、私は3日に見に行きましたが終わると22時という時間設定のせいか、やはりガラガラでした。

で、私も3Dで見たんですが、今回は体調が良くなかったのか(目が前回より悪くなっていた&ちと疲れていた)3Dがあまりありがたくなかったです。時々外して見てしまいましたが、目が疲れててはっきりと見えないせいか、3Dメガネをはずしてもあまり困らなかった気が。(一番ダブって見えるのが字幕部分)

見に行く直前に話した女の子が「私3Dだと気持ち悪くなっちゃうんですよ~。3回くらい試したけど自分には向いてないって知りました。」と言っていて、乗り物やお酒と一緒で楽しめない体質や体調があるらしいー! と知った日でありました。

繊細ないい音楽聞くのもそうですが、健康な五感と良好な体調が準備できていればってことですね。
今年も各々健康に気をつけてがんばりましょうね♪

あ、ホビットの感想にぜんぜんなってませんが、私は今回はサルマン様よりレゴラス君に1票でした。(笑)

Posted by: みっきぃ | January 05, 2015 at 01:28 PM

Sippoさん
お体お大事にして下さい。
ホビットを一度に全部見たら大変ですよ~。

今日は仕事始めだったのですが(昨晩も出社していましたが)、早起きして、通勤電車で1時間立って、1日働いたら、ヘトヘトになりました(目が・・)。ドライアイなのが一番良くないみたいで、目が開けていられなくなるので残業できません。
仕事の締切が今週なのですが、全然終わらないので早寝して体調を整えなくては・・。

Posted by: LENI | January 05, 2015 at 09:36 PM

みっきぃさん
私も2年前ぐらいから、「映画とコンサートは良く寝て体調を整えてから!」が鉄則になりました。疲れていると楽しめないんですもの・・。

3Dは、合わない人はダメみたいですね。会社の同僚も、同じようなこと(気持ち悪くなった)を言っていました。
私は目が悪いくせに3Dは大丈夫です。立体楽しみたい~!という欲が強いせいかも。
なんとなくですが、TOHOシネマズよりピカデリーの方が、3Dの画面が明るくて見やすい感じがしました(気のせいor体調のせいかも)。

3Dメガネを外すと字幕はダブりますよね(目薬する時、メガネを外すので)。
余談ですが、英語を仕事で全く使わなくなって8年、聞き取り能力が昨年よりさらに落ちた感じで、前回までは英語のセリフも時々楽しんでいたのに、今回はシッカリ字幕を読んでいました。英語の勉強・練習しなきゃ~!

そうそう今回、レゴラスが麗しかったですよね。
受付で売っている大判のレゴラスバスタオルを見て、一瞬、心が動いたのでした(^^)。

Posted by: LENI | January 05, 2015 at 09:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80544/60901859

Listed below are links to weblogs that reference 大晦日のホビット:

« 金曜日は午後半休で気ままに・・ | Main | もうすぐ1ヶ月 »